海外旅行において、物価の低い国や免税によって安く物を購入できる場合があります。近くのことが多いです。

海外旅行の思い出について

海外旅行の思い出について

海外旅行では安く買い物ができる場合がある

日本で使われる通貨は日本円です。現在のところ日本でしか使われていないとされています。でも日本の経済力から、世界においてはユーロに継いで流通していると言われます。それぞれの通貨においては一定のレートでやりとりがされるのですが、それぞれに価値が違うとされます。また価値が変動するとも言われています。通貨の価値が高くなれば、他の国の通貨をより多く得ることができます。同じものでも、安く購入できたりたくさん買えることもあります。

海外旅行のメリットとしては、安く買い物ができる事があげられます。日本円よりもレートが低い国であればその分安くものを買えます。また住んでいる人の経済力が低い場合も物価が安いために安く購入できる場合があります。多くの国においてはものを購入した時に税金がかかることがあります。日本における消費税のようなものです。日本よりも高い税率のところもあり、このままだとせっかく物価が安くてもあまり意味が無いこともあります。

国によっては消費税に該当する部分については免税になっている場合があります。この場合は空港などで支払った税金分が戻されるので結果として安く購入できる事になります。物価と税金の両方で得が出来るかもしれません。