海外旅行にはそんなに出かけることはできませんが、国内旅行と比較していろいいろな違いがあります。

海外旅行の思い出について

海外旅行の思い出について

国内旅行と比較して海外旅行に求めるもの

海外旅行にはめったに行くことができません。費用がかかるということもありますが、せっかく出かけるのであればそれなりに長期の休暇を取得しなければなりません。また、子供には学校行事もありますので、働いているうちはなかなか行けそうにありません。ただ、人々が海外旅行に惹かれるのはなぜでしょうか。一つには、日本では見ることができないようなものを見ることができるということです。それは、自然の景観もそうですし、建造物などについても言えます。日本の場合、北海道や沖縄県を除けば、比較的均質ですので、あまり何かを見て感動するということもなさそうです。

言葉が通じず、また貨幣も違う国に行くことはなかなか大変なことです。そこまでの思いをしてでかけるということには、やはり珍しいものを見たいとか、触れてみたいという人の好奇心にあると思います。これは日本を訪れる外国人にとっても同じことが言えると思います。違う文化に触れることが旅行のおもしろさであるならば、その前提として自国の文化をきちんと把握しておくことが必要だと思います。グローバリゼーションの時代は、世界を知るだけではなく、自分を見つめ直す機会の提供でもあると思います。