海外旅行では、絶対に現金を沢山持ち歩いてはいけません。また、ブランド品を身に着けると、ターゲットにされますよ。

海外旅行の思い出について

海外旅行の思い出について

海外旅行では、目立たないようにしよう

海外旅行では、絶対に日本の感覚で、現金を沢山持ち歩いてはいけません。そんな事をしておりますと、簡単にスリなどのトラブルに遭ってしまいますので、注意が必要です。ですので、現金や貴重品は必ずホテルのセイフティボックスに預けるようにして、何処かに出かける際には、最低限の現金とカードで行くようにしましょう。また、海外旅行では、一目見てブランド品だと解るようなものを身に着けて行動をしてはいけません。何故かと申しますと、ブランド品を身に着けている事で、お金を持っているというアピールになってしまうからです。それだけでも、スリや置き引きなどのターゲットにされてしまう可能性があるのです。

ですので、海外旅行で1人で行動をする際には、ブランド品だと解るようなものを身に着けないようにしましょう。また、出来る限り目立たない格好を心がける事も大切です。せっかくの海外旅行だから、お洒落な服を着て楽しみたいという気持ちは解りますが、海外旅行だからこそ、目立つ行動や格好は控えなくてはいけないのです。ですので、海外旅行に行ったら、周りの人がどういった服装を着ているのかというのを細かくチェックをして、あまり浮かないようにする事を心がけて下さいね。